自治会のページ

本宿自治会 新宿自治会 赤松自治会
赤松町自治会 プランヴェール湘南
茅ヶ崎自治会
菱沼小和田自治会

本宿自治会 

2020年度

■世帯・構成員数:約1,700世帯
■自治会長名:新倉昭人
■会長より一言
コロナ感染禍で本宿自治会館があって良かったと痛感しています。
いつも磨き抜かれた会館があるおかげで、ここを拠点に皆で相談し、 情報を発信することが出来ているのです。
不要不急の外出を避けると言っても、家の中でぢっとしているだけでは健康を保つことすら出来ません。
東小和田公園の移動式トイレを長年副会長が毎日整備清掃して下さいました、その仕事を引き継いで初めて継続することの大切さを実感しています。
今日も子供の笑顔があふれています。
■年間行事・年間計画■
開催月 行事名 内容
4月 総会 班長・評議員全員対象→書面表決にて実施済
5月
6月
10月
防災訓練 (3回/年) 安否確認(各自治会単位で全世帯対象) →今年コロナの影響で施設を対象に実施済
・近隣3自治会(本宿・赤松・赤松町の自治会合同) →10月の地区防災訓練時に実施可否の検討中
・小和田地区全体(6自治会合同) →コロナの影響で実施可否の検討中
7月 高齢者記念品贈呈 自治会内在住の75才以上を対象→9月実施検討中
8月 盆踊り大会 盆踊りは中止、代替えで「ご先祖様の供養」の 開催検討中(役員のみ)
8月 上期評議員会 班長・評議員全員対象→書面表決にて実施検討中
10月 地域大運動会への参加 自治会内選手を募って毎年参加→中止
11月 募金協力依頼活動 赤い羽根募金・年末助け合い募金
11月 地区コミセン祭りへの参加 焼きそば・綿菓子などの販売を担当→開催検討中
1月 お正月もちつき大会 地域の子供たちを対象→開催検討中
2 月 下期評議員会 班長・評議員全員対象→開催方法の検討中

本宿自治会
ホームぺージ


2019年度


菱沼小和田自治会 

2021年度

■世帯・構成員数:約1,200世帯
■自治会長名:松崎 武
■会長より一言
菱沼小和田自治会は比較的若い組織の為、評議員の改選方法についていくつか不具合が生じてきています。評議員の皆さんと解決方法について議論する必要があり、今期の大きな課題とします。
自治会の目的はその地域に住む住民同士が協力し助け合って、住みよい地域を作っていくことであり、その目的を果たすために身近な生活上の諸問題や区域内の防犯・防災活動及び清掃・美化活動を引き続き実施したいと考えております。
また人々とのふれあいや連帯感を高める各種の行事も大切な活動ですが、昨年度は新型コロナウイルスの影響で、殆どの行事が実施できず残念な思いです。今年度も先行きが見通せませんが、コロナ禍でも出来ることが無いか評議員の皆さんと考え、出来ることが有れば実施したいと思います。
■年間行事・年間計画■
開催月 行事名 内容
5月30日(日) 安否確認訓練 「無事です」カードの掲示で確認
7月3日(土) 七夕祭り(中止) スマイルパークで出店やイベントを開催
8月7日・8日(日) 盆踊り大会(中止) 八王子神社で盆踊り
10月10日(日) 松林地区大運動会(中止) 赤羽根中学校で開催
11月初旬 コミセン祭り(未定) 出店や焼き芋などで賑わう
12月4日(土) 餅つき大会(未定) 小和田小学校で餅を搗き、子供たちに好評
1月14日(木) どんど焼き 一年間の無病息災を願う伝統行事の一つ
2月3日(水) 節分祭 八王子神社で厄払いの豆まきを楽しむ伝統行事
3月3日(水) ひな祭り 大きなひな壇を飾り華やかに祝う伝統行事

複合施設で
定期総会
おはなばたけ 臼の
メンテナンス
ゴミ有料化
説明会
ファミリー
バトミントン大会

2020年度



新宿自治会 

2020年度

■世帯・構成員数:1,020世帯
■自治会長名:日比雅美
■会長より一言
今年度から会長に選任されました日比雅美でございます。どうぞよろしくお願いいたします。
歴代の会長諸氏の皆さんのこれまで培われた素晴らしい活動を継承し、みんなで楽しめるイベントなどを開催し会員の皆様に一つでも多く参加していただき、高齢者・子どもたちが安全で明るく楽しい笑顔あふれる地域づくりを目指して参りたいと思います。
今年度の諸行事は新型コロナウイルスの感染防止のため中止になっている行事もあります。
早くコロナウイルスが収束して皆が安心して暮らせるように願っております。
■年間行事・年間計画■
開催月 行事名 内容
9月13日(日) 美化キャンペーン 小和田海岸 7時から
10月11日(日) 松林地区大運動会 中止
10月18日(日) 小和田地区防災訓練 安否確認訓練
11月1日(日) 32回コミセン祭り 小和田地区コミセン
1月8日(金) 新年会 小和田地区コミセン
1~3月中 婦人部楽々講座 小和田地区コミセン
1~3月中 事業部合同研修 未定
1~3月中 班長研修会  
1~3月中 防災倉庫の確認  


2019年度


プランヴェール湘南茅ヶ崎自治会 

2021年度

■世帯・構成員数:99世帯
■自治会長名:橋場 正樹
■会長より一言
当自治会は小和田地区まちぢから協議会を構成する他自治会と比較し、マンション単体の こじんまりとした小世帯数の自治会です。
マンション居住者は、行政対応及び地域活動を担当する「自治会」と、共有資産となる マンション構造物等を担当する「管理組合」の役員を其々交代制で担当致します。
発足当時は若い世代も多かったのですが、四半世紀を経過し、徐々に高齢化も進み、 今後の組織づくりの在り方も考える必要があると感じています。
毎年自治会役員が交代しますので、他自治会の方々には都度ご指南頂く事も多く、 大変感謝しております。
当期自治会においても、少しでも地域活動のお役に立てれば と思っておりますが、COVID-19の脅威も続いており、依然として交流機会も制限せざるを得ない状況は大変残念です。
■年間行事・年間計画■
開催月 行事名 内容
月次 自治会定例会 自治会役員による連絡会議
10月 松林地区大運動会 COVID-19により中止
10月 小和田地区自治会連合会防災訓練 同上
11月 小和田コミセン「コミセン祭り」 同上
調整中 自治会内防災訓練/防災倉庫 点検・棚卸  
3月 自治会 「定期総会」  次期引継ぎ 活動報告、予算案審議等

2020年度


赤松自治会

2020年度

■世帯・構成員数:550世帯
■自治会長名:小宮 宏文
■会長より一言
高齢化の進む小規模自治会だった赤松はシエリア湘南辻堂350世帯のマンションの加入により、今では近隣6自治会の中でも平均年齢が最も若い自治会に一変し、YU-ZUルームやどんぐり公園等子供たちの元気な声と明るい笑顔であふれています。
毎年20数名の赤ちゃんが誕生し、小和田小学校に通う新1年生も10数名おり、大勢になった児童達を毎朝見守り、子供達から元気をもらう事が、今では楽しみな日課の一つになっております。
一方、自治会活動に於いては防災訓練、盆踊り、炊き出し訓練等に参加して下さる会員は年々増えてきておりますが、私が当初掲げた世代間の違い、住環境の違いなどを乗り越え、互いに理解・協力し合って安全で安心な活気あふれる自治会にするにはまだまだ時間がかかりそうです。
しかし今年度からはシエリアの方々が企画したイベントに旧赤松の役員が応援したり、役員同士の意見交換会を持ったりし、コミュニケーションを深めて行きたいと思っていた矢先に新型コロナウィルスの感染拡大の渦に巻き込まれ,ほとんど活動が出来ない状況になってしまいました。
唯一の救いは風岡副会長が中心となり今まで無かった「赤松自治会だより」の発刊やブログの立ち上げにより我が自治会の今を知ってもらえる様になった事です。
■年間行事・年間計画■
開催月 行事名 内容
8月12日(水)
・13日(木)
本宿・赤松納涼盆踊り→中止 自治会役員及び関係者のみで灯明による ご先祖様の供養
8月29日(土) 市長と語る会→中止 小和田まち協役員4名で市長・副市長と面談
10月11日(日) 松林地区大運動会→中止  
10月18日(日) 小和田地区防災訓練 通常とは違った形で実施予定
11月1日(月) コミセン祭りへの参加 コミセン祭り実施の可否により決定
11月中旬 炊き出し訓練→未定 新型コロナウィルスの蔓延状況による

広報誌
赤松自治会だより

2019年度


赤松町自治会

2020年度

■世帯・構成員数:545世帯
■自治会長名:永合正行
■会長より一言
赤松町自治会は545世帯から構成されています。
この地域は高齢化率の比較的高い地域ですが、その中でも若い世代の方が中心となり、婦人部(こでまり会)の活動や7月の夏祭り(今年はコロナ感染症の影響で中止)12月の餅つき大会等、 世代間のコミュニケーションをとりながら安全・安心で楽しく暮らせる地域作りを目指します。
■年間行事・年間計画■
開催月 行事名 内容
毎月 自治会定例会 副会長会議
毎月 婦人部役員会 こでまり会の活動、活動案件検討
9月 役員会 自治会活動の中間報告
10月 3自治会防災訓練・安否確認訓練 訓練方法など未定
11月 コミセン祭り チョコバナナ・当てくじ出店予定
12月 餅つき大会 第13回
3月 役員会 次期組長及び役員の選出



2019年度


アクセスカウンター アクセスカウンター アクセスカウンター