最新お知らせ イベント・ニュース

赤松町防災訓練の報告(2018年11月18日)

チャレンジパーク赤松の防災設備の確認を兼ねて、今年度の赤松町防災訓練を実施。
新しく自治会に加入したシエリア湘南辻堂からも力強い男性陣が防災パーコラの設置に協力してくれました。
防災パーコラの設置はやりなれたテント張りの経験から、すぐ出来上がるのではないかと楽勝ムードでしたが、天幕の設置をめぐって苦労の連続。
何事もやってみなければ判らないと本当の訓練となりました
そんな冷や汗ものの防災訓練の画像をご覧ください。
(画像)赤松町防災訓練の報告

小和田地区防災訓練の報告(2018年10月14日)

この防災訓練も年々メニューが充実し、今年は小和田小から赤羽根中へ車椅子に乗っての移動訓練が追加されました。
いつも中学生の積極参加が、このような防災訓練でも大きな励みになってくれています。
小和田小の校庭と体育館を使っての恒例行事となりましたが、自治会の結束を改めて感じさせてくれます。
来年も多くの地元の方のご参加を期待いたします。
そんな防災訓練の画像をご覧ください。
(画像)小和田地区防災訓練の報告

追悼:「市長と語る会」での服部市長(2018年9月1日)

この9月1日に恒例の小和田地区「市長と語る会」が開催されました。
そこでは、いつも通り穏やかな服部市長と市の職員も参加し、大変盛り上がった集会にもなりました。
それから1か月経った、10月4日に服部市長がお亡くなりになりました。
我々はただ驚くばかりです。ここに当日の服部市長のスナップをピックアップして掲載いたします。
慎んでご冥福をお祈りいたします。。
小和田地区「市長と語る会」での服部市長

本宿・赤松納涼盆踊りの報告(2018年8月12&13日)

この4月から運用を開始したチャレンジパークで本宿・赤松町合同の盆踊り大会が開かれました。 大型テントが立ち並ぶ会場では近隣の皆様方が大勢で駆けつけ、両町内会の役員さんも大活躍。
ご近所仲間の小桜舞子さんも普段のお姉さんとして参加。
事前の盆踊りお稽古の熱気が、この場でもいかんなく発揮された両日でした。皆様ご苦労様でした。
そんな盆踊りの素敵な画像をご覧ください。
(画像)本宿・赤松納涼盆踊りの報告

本宿自治会館:子供たちの会館祭りの報告(2018年7月21日)

いつもはひっそりした本宿自治会館も今日ばかりは子どもたちの声で大賑わい
真夏の日差しがこれでもかと照り付ける会場では、手作りの竹を切って並べた「そうめん流し」で大盛り上がり
地域の連携を象徴する自治会館は終日にぎわいました。
そんな会館祭りを画像でご覧ください。
(画像)本宿自治会館:子供たちの会館祭りの報告

菱沼小和田自治会共催 納涼盆踊り大会(8月12&13日)

暑かった夏も盆踊りの季節になるとなぜか物悲しくなる時期。
菱沼小和田自治会では菱沼自治会との共催で盆踊り大会を八王子神社で開催しました。
この地域では近年子どもたちが増え、若いお母さんたちも多くなってきました。
歴代の会長さんも集合し、お楽しみのご様子。じいちゃん方も負けていられないねと発奮中。
そんな盆踊りをレポートと画像でご覧ください。
(画像)菱沼小和田自治会共催 納涼盆踊り大会
(レポート)菱沼小和田自治会共催 納涼盆踊り大会(作成:宇野三郎さん)

八王子神社での浜降祭参加、例大祭開催の報告(菱沼小和田自治会)

茅ヶ崎の夏は浜降祭から始まります。
そして毎週近くのどこかの神社で例大祭、自治会をまたがるお宮の氏子たちが街中を元気良く駆け抜けていきます。
この時ばかりは地元の子どもたちもみんなうきうき。この長い伝統はいつの時も地域の連携の証でしょうね
そんなほとばしる元気をレポートと画像でご覧ください。
(画像)浜降祭 八王子神社  平成30年7月16日
(レポート)浜降祭 八王子神社  平成30年7月16日(作成:宇野三郎さん)
(画像)八王子神社例大祭)  平成30年7月21・22日
(レポート)平成30年 八王子神社例大祭(7月21日・22日)(作成:宇野三郎さん)

小和田地区「市長と語る会」(9月1日)開催のお知らせ

本年度も小和田コミセンにて「市長と語る会」を開催します。
今年は近年この地域の子供たちが大幅に増えつつある現状から、子供たちの安全・安心をテーマに、 小和田小に通う通学路や交差点に関し意見交換をいたします。
小和田小学校の父兄も参加いたします。
ぜひ皆様方の参加をおまちします。。
詳細は下記チラシにてご確認ください。
小和田地区「市長と語る会」案内チラシ

菱沼小和田自治会の七夕祭り報告(7月7日)

毎年恒例の七夕祭りが当自治会の主催で執り行われました。
この時期梅雨が明けきらない天気が続くはずが、本年はいきなり真夏が押し寄せ、織姫様もさぞかしビックリしていることと思います。
自治会会長もガングロの須田会長にタッチされ、元気、元気の菱沼小和田自治会です。どうぞご支援のほどよろしくお願いいたします。
それらの活動を下のレポートと画像でご確認ください。
菱沼小和田自治会の七夕祭りの報告(撮影:岸 光子さん)
菱沼小和田自治会の七夕祭りのレポート(作成:宇野三郎さん)

市長と語る会に向けて交通安全部会の活動を紹介

交通安全部会では、まずは現地の状況をこの目で確認することを基本として、車いすに乗り地元を歩くなど実践を繰り返してきました。
昨年9月の市長と語る会では広域避難場所として指定されている湘南カントリークラブへの避難路が、遠いうえに案内看板が不備と指摘をし、 蓄光式(みずからの力で発光する)の広域避難場所への案内看板設置を提案いたしました。
この提案が認定コミュニティ特定事業助成金申請として市への提案となり、この3月末に承認されました。 なお、看板の設置には地元の地権者のご協力をいただく必要があり、赤羽根自治会や交通安全部会員の方々のご協力があってこその結果であり、 篤くお礼申し上げます。
4月の設置作業を経て、5月には夕方から湘南カントリークラブへの現地見学会を実施いたしました。地域の方々の反応はどこも好意的と受け止めていると認識しています。 それらの活動を下の画像でご確認ください。
交通安全部会の活動報告

市に都市マスタープラン地域意見交換会アンケートを提出

茅ヶ崎市の都市マスタープラン改訂版説明会があり、それを受けての小和田地区の要望をまとめて市に提出した。
意見交換の場では、ここ辻堂駅西口地区の環境激変に対するフォローが充分ではないとの指摘が多く寄せられた。
その原因は辻堂駅が茅ヶ崎市の行政区分に入らないこと、茅ヶ崎の行政の中心が茅ヶ崎駅を中心に考えられていることで、 隣接する辻堂北口のテラスモールによる我が地域の環境変化に対する認識が不十分と指摘された。
提出アンケートは下記の通りです。
都市マスタープラン地域意見交換会アンケート(小和田地区)

スマホ対応のため、全面的にリニュアル

スマホ時代に対応するため、従来の内容を踏襲して全面的に改定いたしました。
画面サイズが大きく違うこと、そしてスマホ画面が基本的に縦長画面であることよりパソコンとの互換性に 苦慮する点がありました。
試行錯誤が続くとは思いますが、簡易で見やすい構成を目指します。