最新お知らせ イベント・ニュース

ゾーン30交通安全キャンペーンのご報告

2月28日に辻堂駅の西口周辺にある赤松・赤松町地区内の交通安全対策として、定着したゾーン30の告知キャンペーンを行った。
当日は朝の7時半より約1時間、辻堂駅西口駅そばで通勤途上の方々にスピーカーからの告知活動で、同時に赤松・赤松町内をメンバーにて周遊した。
コロナ渦では久しぶりのキャンペーン活動となったが、茅ケ崎警察署の方からもこのような告知活動は継続が大事とお話しされていたことが印象に残った。
詳しくは右記をご覧ください。 2022.02 ゾーン30キャンペーン

小和田地区防災×まちづくりシンポジウム開催のご案内

小和田地区では、令和元年度にまちぢから協議会の辻堂駅西口周辺まちづくり部会が主体となって「地域住民主体の防災まちづくり」を目的に「防災×まちづくりワークショップ」を開催し、このワークショップを契機に地域独自の「防災×まちづくり事業(みちの愛称プロジェクト)」を行いました。これらの取り組みを広く共有し、今後の防災まちづくりについて話し合う「防災×まちづくりシンポジウム」を開催します。  当日は、オンライン配信を行いますので、ぜひご視聴ください。
開催日時:令和4年2月27日(日)13:30~16:30
視聴方法:Zoomによるオンライン視聴 (ご自宅のパソコンやスマホから視聴できます。QRコードもしくはURLからwebにアクセスの上、ご視聴ください。)
【視聴用URL】https://us02web.zoom.us/j/83346207469?pwd=UnRlcVkyd1hlVmpuSHQ0TzNzUVJUQT09
詳しくは右記をご覧ください。 シンポジウム開催案内チラシ

2022相州小出七福神巡り(レンタサイクル利用)

小出地区にて行われている「茅ヶ崎相州小出七福神巡り」に小和田地区まち協が毎年参加しており、1月10日に交通安全部会の有志が参加した。
本来の実施日は1月7日としていたが、前日の雪の影響で期日を変更した。
現地では例年以上の参加者で、年々隆盛となりつつあることを実感した。
詳しくは右記をご覧ください。 2022相州小出七福神巡り(レンタサイクル利用)



小和田地区まち協・新年会

1月5日(木)に小和田地区コミセンにてまちぢから協議会の定例会が開催され、継続して新年会が開催された。
佐藤茅ヶ崎市長のご参加を賜り、なかなか発言する機会が少ない各参加団体からも全員に挨拶してもらった。
コロナ下で意見交換をする機会が失われ続ける昨今では、久しぶりに和やかな新年の交歓会となった
詳しくは右記をご覧ください。     まち協主催・新年会

小和田小通学路安全点検(2)

9月16日(木)小和田小学校通学路の改善提案書の提出を受けて、市の担当者に対して該当場所の説明を行った。
学校側から説明には「小和田小学校こわだ会」や該当自治会役員などが参加し、現場の確認とできる対応策などが熱心に話し合われた。
久しぶりに市役所・旧小和田まち協担当者であった姫野さんが参加していて懐かしい想いでした。
詳しくは右記をご覧ください。     小和田小通学路安全点検(2)

「市長と未来を創る会」実施報告の件

小和田まちぢから協議会では例年通り、市長、両副市長との意見交換を行いました。
開催期日:令和3年8月26日 10:00~11:00
開催場所:茅ヶ崎市役所本庁舎4階会議室
参加人員:小和田まち協役員8名
内容は小和田地区で行われている「東小和田交差点の交通安全啓発活動」・「認知症高齢者声かけミニ模擬訓練」・「みちの愛称プロジェクト」の概要説明と、それに伴う市長・副市長との意見交換を行いました。
詳しくは当日の議事録をご覧ください。   令和3年度「市長と未来を創る会」議事録
また、当日の記念写真はこちらです。 市長との記念写真

東小和田交差点での啓発活動(9月度)

まちぢから協議会の交通安全部会では交通量の増加著しい東小和田交差点での安全対策を推進しています。
9月は13日(月)と15日(水)の両日、東小和田交差点にて啓発活動を行いました。
天候不安が続く中、幸い雨も降らず、前回に引き続き自治会や社協さんなど、多くの方々に参加いただきました。 特に15日は神奈川県警からもご支援をいただき、啓発活動に更に弾みが着いたように思います。
今後ともアピール活動を継続していきます。
詳しくは右記をご覧ください。   東小和田交差点での啓発活動(神奈川県警より支援)

「スマホ教室」開催の件

今やスマホは生活に必須になって来ました。
地域の皆様に小和田コミセン自主事業として、小和田コミセンにて10月24日(日)にスマホ教室を開催いたします。
参加費無料・申込み制・スマホは参加者全員に貸出しをしたします。参加申し込みは小和田コミセンにて行いますが、定員15名ですので早めの申し込みをお願いします。
詳しくは右記をご覧ください。     スマホ教室




新公募委員のご挨拶

9月のまち協臨時総会にて、公募委員に須藤亮さんが選任されました。
ついてはご当人にあいさつ文をお願いしました。

現役をリタイアしてから5年あまりを経過したころ、新宿自治会3班の班長を仰せつかり、そこから地域の活動に関心を持ったというのが実際のところです。したがって、まだまだ知らないこと、分からないことだらけですが、勉強しながら何らかのお役に立てれば幸いと存じます。
 当地に転居してきて40年ほどが経ちますが、地元生まれの方々からみれば“新参者”のひとりにすぎません。その立場から活動させていただきたいと思います。
 どうぞ、よろしくお願いいたします。

小和田小通学路整備作業

8月28日(土)朝9時より、小和田小学校通学路の雑草抜きを行いました。。
登校を控えて子供たちへの支援ですが近隣自治会関係者が出席し、当日は小和田小校長・教頭先生も駆けつけてくれました。
昨年に続き2回目で子供たちが元気に安全に登校できることを願っています。
暑い中、参加いただいた方々にお礼申し上げます。
詳しくは右記をご覧ください。     小和田小通学路整備作業

小和田小通学路安全点検

8月20日(金)朝7時半より、小和田小学校通学路の改善個所洗い出し作業として、自治会や通学路の見守りを行っている方々で現場確認を行った。
「小和田小学校こわだ会」が改善個所を提示し、今回の点検結果を反映した要望を作り上げる。 大人より低い子供の目線での指摘など、気が付かない視点に気づかされた。
より広い地域の意見集約が解決への早道なのだろう。
詳しくは右記をご覧ください。     小和田小通学路安全点検

市営住宅外複合施設での七夕飾り

市営住宅外複合施設では、この七夕祭りに竹に短冊などの飾りをつけて「ピノキオクラブ」に通う子供たちに楽しんでもらっています。
織姫さまがお出ましになるこの7月7日には近所の有志(お二人の織姫様でしょうか)が、突然の演奏をサプライズしてくれました。 夏に向かうこの時期にふさわしく、ハワイアンソングとあの忌野清志郎のコマーシャルで有名な聞きなれた曲でした。
会合などに居合わせた方々が、目の前の演奏を楽しく聞いていたのが印象的です。 早くコロナ騒ぎが収束して、こんな楽しいイベントができる日を願いたいものです。
詳しくは右記をご覧ください。     七夕飾りの記念イベント

東小和田交差点 自転車の啓発活動(第2回)報告

まちぢから協議会の交通安全部会では交通量の増加著しい東小和田交差点での安全対策を推進しています。
4月の第1回啓発活動に続き、6月21日と23日に同交差点にて行いました。梅雨の時期で天気が心配でしたが、両日とも雨の洗礼は受けなくて済みました。
前回でのスピーカーの音量が不足との指摘を受け、大型スピーカーを設置し、啓発の放送を行いました。 また、手作りの案内板が(急遽)自作されて効果的な啓発活動となりました。 今後ともアピール活動を継続していきます。
詳しくは右記をご覧ください。     東小和田交差点での啓発活動報告2

菱沼小和田自治会で臼のメンテナンス

菱沼小和田自治会は5月29日に去年出番のなかった餅つき用臼のひび割れの程度を確かめることになりました。
倉庫に保管してあった臼には大量の塩が詰めてあり大きなひびが3カ所ありました。塩を割ってとりだした後、臼を運び出して会長宅の庭で一昼夜水の漏れ具合を確かめました。
7㎝位水位が下がりましたがなんとか止まり、これからも使えるようで一安心です。
餅をつくのが1番のメンテナンスだそうですが、次の機会まで、倉庫の中で適度な換気と湿度を保つなどして大切に保管しておくことになりました。早く餅つきも出来るようになることを願うばかりです。
又、5月30日の安否確認の後には、スマイルパークにて発電機3台と蓄電器、ステンレス製のかまど『まかないくん』が安全に作動することも確認しました。
詳しくは下記レポートをご覧ください
     菱沼小和田自治会の臼の手入れなど

菱沼小和田自治会の『複合施設で定期総会を開催』

菱沼小和田自治会は、昨年度、緊急事態宣言中のため開催できなかった総会を、 今年度(令和3年度)は5月8日に市営住宅外複合施設において開催しました。
詳しくは下記レポートをご覧ください
     菱沼小和田自治会定期総会レポート

まちぢから協議会・公募委員募集の件

小和田地区まちぢから協議会では当協議会メンバーとして、地域課題等について一緒に考えていただく委員を募集します。
定例会等への出席とより良い街づくりに関する企画、発案や協議会活動への参加が目的です。
資格は小和田地区に在住・在勤・在学の方で応募用紙による書類選考及び面接選考となります。
詳しくは下記応募チラシをご覧の上、応募用紙をご利用くださ
     公募委員募集案内チラシ
     公募委員募集用紙

第2回 スマホ講習会 開催報告

まちぢから協議会主催のスマホ講習会は今回で2回目となります。
すっかり定着した感があるスマホですが、やはり高齢者にはサクサクと動かすのは至難の業でもあります。。
今回もソフトバンクさまのご支援により便利さを実感させていただきました。まずは動かし続けることが上達の早道なのかもしれません。
今後ともより多くの講習会ができるよう検討いたします
当日のレポートをご覧ください。
     第2回 スマホ講習会 開催報告

市営住宅外複合施設に武者人形の飾りを展示しています

5月の5日を前にご自宅にある大切な武者人形をお持ちいただきました。
菱沼小和田にお住まいの方で80年以上前からご自宅で飾られている貴重な飾りです。
子どもたちが元気に育つよう、我々も見守りたいものです。
お近くに寄られた際はぜひお立ち寄りください。
なお、のぼりを含めて画像は以下の通りです。
武者人形全図

「みちの愛称」が決定しました!

まちぢから協議会の”小和田地区防災×まちづくりワークショップ・「みちの愛称プロジェクト」”では赤松・赤松町・本宿地区に掛かる道に名前を付ける呼びかけをし、このたび皆様のご投票により愛称が決定しました。
たくさんのご投票ありがとうございました。
決まった愛称の詳細は次の通りです。
1.赤松中央通り
2.チャレパ通り
3.まる池通り
4.YU-ZUルーム通り
5.本宿自治会館通り
6.赤松北通り
7.赤松さくら通り
8.市境通り
詳しくは下記ご案内をご覧ください。
「みちの愛称」結果発表

東小和田交差点 自転車の啓発活動について

まちぢから協議会の交通安全部会では交通量の増加著しい東小和田交差点での安全対策を推進しています。 特に交差点から辻堂駅に向かっての自転車の左側通行を進めることが重要な課題です。
4月7日と9日の朝に東小和田交差点で部員と小和田小父兄の方などで作った啓発文をスピーカーで流しながら 通行者に呼びかけました。
現地には市の交通対策課や市民自治推進課の方々と神奈川県警からもご参加いただき、交差点では自転車の 左側通行が増加しました。
今後とも繰り返してのアピール活動を継続していきます。
詳しくは右記をご覧ください。     東小和田交差点での啓発活動報告

「みちの愛称」プロジェクトのお知らせ

まちぢから協議会では小和田地区の赤松・赤松町・本宿地区に掛かる道に愛称を付けるプロジェクトを行っています。 該当地域の皆様への事前投票結果を受けて、いくつかの候補が定められました。
ついては広く小和田地区の皆様にご参加いただき、親しみやすい名前を決定したいと思います。
投票用紙と投票箱は小和田コミセン、YU-ZUルーム、市営小和田住宅外複合施設、シエリア、グレイプス、セルテ・クレスト、小和田小学校、赤羽根中学校にあります。
投票は4月1日(木)~4月18日(日)となっています。
ぜひ沢山の方の投票をお待ちしています。
詳しくは下記ご案内をご覧ください。
「みちの愛称」プロジェクトの詳細

市営住宅外複合施設に(奈良・東大寺)お水取りの飾りを展示しています

お雛祭りの飾りは3月3日に終了し、春らしい飾りつけとして菱沼小和田にお住まいの方が奈良東大寺・二月堂でこの時期に行われる”お水取り”で飾られる椿の造花を作られ持って来られました。
また、この行事の説明を柔らかな毛筆の添え書きとして並べられています。
東大寺の”修二会(しゅにえ)として、春の到来を告げる古来より有名な行事ですが、この椿も伝統ある作風です。
お近くに寄られた際はぜひお立ち寄りください。

市営住宅外複合施設に雛祭りの飾り付けの件

新設された市営住宅の入り口に菱沼小和田にお住まいの方のご厚意で、雛祭りに合わせひな人形が飾られました。これはお近くにお住まいの白磯翠(みどり)さんがお母様の手作りされたお人形をこの時期にと持参されたものです。
市営住宅に住まわれている方々や、児童クラブ「ピノキオ」に通われているお子様やお母様、そしてボランティアセンターの方々や地域包括センターの方も目を留めて楽しんでいます。
これからも季節に合わせ展示をしていきます。お近くに寄られた際はぜひお立ち寄りください。

小和田地区安否確認訓練の報告

この秋は例年行われている小和田地区での防災訓練がコロナ対応のため中止となりました。
そこでは春に実施している安否確認訓練を、この10月に行うこととしました。
10月18日の午前中に6自治会それぞれで点呼方法を定め、その結果を小和田小にある自治会連合会本部にて集計する形です。
久しぶりの合同訓練のため、気合を入れ直しての訓練でもありました。
詳しくは下記ファイルにてご覧ください。
小和田地区安否確認訓練の報告(2020.10.18)

新宿地区まち歩きの活動報告

10月1日に交通安全部会が企画した新宿自治会地域のまち歩きを実施しました。
参加者はまち協・交通安全部会員、及び新宿自治会の皆さま、市の安全対策課の方々などが2コースに分かれ、1時間半かけて回りました。
この地域は辻堂駅近辺の開発によって大きく姿を変えつつあり、また隣接自治会との境界が入り組んでもいます。
改めて参加者の声を今後に生かして行きたいと思いました。 詳しくは下記報告書をご覧ください。
新宿地区まち歩き活動報告